裂き布・・・

このところ裂き布作家です。。。
夜な夜な切って 巻き機で巻き巻きです
先日「あとりえPetit」さんに 納品してきました
ブログでも紹介していただきました。。。
c0189436_14183559.jpg


本当に何でもありです。。。(爆)

ではまた
[PR]
by as_78 | 2010-04-04 14:19 | 洋裁etc | Comments(4)
Commented by green-field-souko at 2010-04-04 15:44
おはよ^^ いいと思うわ。「なんちゃって」は強いのよん。
タグじゃなくて、なんていうのかな、ロゴの帯も手作りなの?
よい感じね。こういうのつくるの、楽しそうだね。
Commented by nature21-plus at 2010-04-05 08:26
じいです。
布に関する民族学系の資料を調べていたころにです。
北陸から新潟にかけてですが、お嫁さんの「洗濯帰り」という里帰りの習慣が春の農繁期が終わったころにあったそうです。
季節で言えば、5月でしょうね。まあ、お嫁さんを里に帰してゆっくり休ませたいという姑の意図するものに由来するのでしょうが…。洗い張りして、継ぎだらけのどうみてもボロ布のような布までが丁寧に干されていたものだそうです。
佐渡などに伝えられる古い割き切れの織りとか、岩手あたりの古布のパッチワークのような祭りの衣装とか…。祖母や、そのまた祖母たちが一本一本の糸から丁寧に織り上げた布を、粗末になどできゃしないのでしょうね。asさんのこの割き布まきまきを見ていたらそんなことが思われました。
ちなみに、子どもたちの育ちの支援環境としても、こうしたこそことがこの上もなく大切なのだと、おいらは吠えたい!!。
こんどの講演にこの写真&ガオォーはお裁縫のお写真、借りちゃおう。。(笑)
Commented by as_78 at 2010-04-05 10:27
草子さん おはよ♪
ロゴは作ってもらいました。。。
模造紙にハンコを押して 巻いてみたら可愛くなったから
やってみたんだけど。。。よい?
ありがと^^

ニットcafeの雰囲気を壊さず置いてもらうために 結構悩んだわw
なんちゃっては強いのね! なんでもやっちゃうからwww
Commented by as_78 at 2010-04-05 10:36
natureさま おはようございます
金沢にも「お里帰り」という風習あります
嫁いで落ち着いた頃に 姑から「実家に帰っておいで」という風習なのですが 最近はどうなのかな。。。?
いろいろ手土産を持たされての 里帰りです

本来裂き布もパッチワークもリサイクルが原点です
着なくなった服や使わなくなったシーツなどを
切ったり裂いたりして 新しいものに作り替えることが
昔からなされてきたんですね

私の裂き布は売りものですから 新しい布を裂いていますが・・・
原点を考えると どんなものでも粗末にできないですね

ガオォーのお裁縫癒されますよ♪
<< 好きこそ・・・ 卯月・・・ >>